このページの最後にQ&Aに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

Q

[Windows 7]
タッチパッド(Alps Pointing-device)の設定を変更する方法


タッチパッドの設定を変更する方法を教えてください。


A

[マウスのプロパティ]画面から設定を変更します


対象製品

Windows 7

  • Alps Pointing-device for VAIO搭載モデル

説明

VAIOに搭載しているタッチパッドは、モデルによってドライバーが異なります。ドライバーごとに設定項目も異なりますので、まずご使用のVAIOのタッチパッドの ドライバー名をご確認ください。

本Q&Aでは、Alps Pointing-deviceを搭載しているモデルの設定について説明します。

ご使用のVAIOに搭載されているタッチパッドのドライバーは、デバイスマネージャーにてご確認ください。[マウスとそのほかのポインティングデバイス]に表示されます。

内容

操作方法

[マウスのプロパティ]画面を表示する方法

タッチパッドの設定は、[マウスのプロパティ]画面で行います。以下の手順で、[マウスのプロパティ]画面を表示させます。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

  2. [コントロールパネル]画面が表示されるので、[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

    [コントロールパネル]画面

  3. [ハードウェアとサウンド]画面が表示されるので、[デバイスとプリンター]の[マウス]をクリックします。

    [ハードウェアとサウンド]画面

[マウスのプロパティ]画面が表示されます。

[マウスのプロパティ]画面

タッチパッドの各種設定は、この[マウスのプロパティ]画面で行います。
詳細については、[設定項目]をご確認ください。

目次に戻る

設定項目
マウスポインターの速度を変更する方法

マウスポインターの動きが遅い場合や速い場合に、マウスポインターの速度を変更します。
マウスポインターの速度を変更する場合は、[ポインター オプション]タブで設定を行います。

  • マウスポインターが動きづらい場合は、[速く]へスライダーを移動します。
  • マウスポインターの動きが速く、ポインターが飛ぶように見える場合は、[遅く]へスライダーを移動します。

[速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[ポインター オプション]タブ

目次に戻る

ダブルクリックの速度を調整する方法

ダブルクリックの速度を、お好みの速さに調整できます。
ダブルクリックの速度を調整する場合は、[ボタン]タブで設定を行います。

[ダブルクリック速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[ボタン]タブ

目次に戻る

タッピング機能を有効/無効にする方法

タッピングとは、タッチパッドを軽くたたくことにより、マウスでクリックした時と同様の操作ができる機能のことです。
タッピング機能を有効、または無効にする場合は、[タッピング]タブで設定を行います。

  • 有効にする場合

    [タッピング]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

    [タッピング]タブ

  • 無効にする場合

    [タッピング]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

    [タッピング]タブ

目次に戻る

タッピングの速度を調整する方法

タッピングの速度を、お好みの速さに調整できます。
タッピングの速度を調整する場合は、[タッピング]タブで設定を行います。

[タッピング速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[タッピング]タブ

目次に戻る

スクロール機能を有効/無効にする方法

スクロール機能を有効にすると、タッチパッドの右端や下端を指で上下、または左右に動かすことにより、垂直方向や水平方向のスクロール操作が行えます。
スクロール機能を有効、または無効にする場合は、「機能」タブで設定を行います。

  • 有効にする場合

    [スクロール機能を使用する]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

    [機能]タブ

  • 無効にする場合

    [スクロール機能を使用する]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

    [機能]タブ

目次に戻る

マルチタッチ機能を有効/無効にする方法(ジェスチャー機能に対応している場合のみ)

マルチタッチ機能とは、「Windowsフォトビューアー」などのソフトウェアを使用中に、タッチパッド上で、2本の指を横に動かして、次の画像を表示したり、タッチパッドに2本の指で触れたまま、指の間隔を広げることで、画像を拡大することなどができる機能です。
マルチタッチ機能を有効、または無効にする場合は、[マルチタッチジェスチャー]タブで設定を行います。

  • 有効にする場合

    [マルチタッチ機能を使用する]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

    [マルチタッチジェスチャー]タブ

  • 無効にする場合

    [マルチタッチ機能を使用する]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

    [マルチタッチジェスチャー]タブ

目次に戻る

参考情報

[マウスのプロパティ]画面に[タッピング]タブが表示されない場合は、ドライバーが正常に動作していない可能性があります。
下記を参照し、ドライバーの再インストールをお試しください。

[マウスのプロパティ]画面

▼関連Q&A:
[VAIOリカバリーセンター] ソフトウェア・ドライバーを再インストールする方法
[VAIO Care Ver.6.*] ソフトウェア・ドライバーを再インストールする方法 【動画あり】
[VAIO Care Ver.7.*] ソフトウェア・ドライバーを再インストールする方法

目次に戻る




文書番号:S1001221071747
更新日:2014/08/20

ページトップへ