このページの最後にQ&Aに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

Q

[Windows XP,2000,Me]
タッチパッド(Synaptics PS/2 Port TouchPad)の設定を変更する方法


  • タッピングを有効、または無効にする方法を教えてください。
  • タッピング速度の調整方法を教えてください。
  • タッチパッドの感度を変更する方法を教えてください。
  • スクロール機能を有効、または無効にする方法を教えてください。

A

[マウスのプロパティ]画面や[プロパティについて]画面で設定を変更します。搭載しているドライバーのバージョンにより設定方法が異なります


対象製品

Windows XP
Windows 2000
Windows Me

  • Synaptics PS/2 TouchPad、Synaptics PS/2 Port TouchPadが搭載されているモデル

説明

VAIOに搭載しているタッチパッドは、モデルによってドライバーが異なります。ドライバーごとに設定項目も異なりますので、まずご使用のVAIOのタッチパッドのドライバー名をご確認ください。

本Q&Aでは、Synaptics PS/2 TouchPad、Synaptics PS/2 Port TouchPadを搭載しているモデルの設定について説明します。
Windows XPの画像を使用しています。ご使用のOSにより、表示される画面が異なる場合があります。

ご使用のVAIOに搭載されているタッチパッドのドライバーは、デバイスマネージャーにてご確認ください。[マウスとそのほかのポインティング デバイス]に表示されます。

[デバイス マネージャ]画面

  • 画像は一例です。

上記画像の赤枠の部分が「Alps」と表示されている場合は、下記関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:

内容

操作方法

ドライバーのバージョンを確認する方法

下記の手順でドライバーのバージョンをご確認ください。

操作手順

  1. デバイスマネージャーを表示します。

  2. [マウスとそのほかのポインティング デバイス]をダブルクリックします。

  3. [Synaptics PS/2 Port TouchPad]をダブルクリックします。

  4. [Synaptics PS/2 Port TouchPadのプロパティ]画面が表示されるので、[ドライバ]タブをクリックします。
    バージョンを確認します。

    [Synaptics PS/2 Port TouchPadのプロパティ]画面

    • 画像は一例です。

上記手順で確認したドライバーのバージョンにより、設定方法が異なります。

ドライバーのバージョンが6.*以降の場合は、■ドライバーのバージョンが6.*以降の場合をご確認ください。
ドライバーのバージョンが5.*の場合は、■ドライバーのバージョンが5.*の場合をご確認ください。

目次に戻る

ドライバーのバージョンが6.*以降の場合
[マウスのプロパティ]画面や[プロパティについて]画面を表示する方法

以下の手順で[マウスのプロパティ]画面や[プロパティについて]画面を表示します。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[プリンタとその他のハードウェア]をクリックします。

    [コントロール パネル]画面

  3. [プリンタとその他のハードウェア]画面が表示されるので、[マウス]をクリックします。

    [プリンタとその他のハードウェア]画面

  4. [マウスのプロパティ]画面が表示されます。
    [マウスのプロパティ]画面では、ダブルクリックの速度マウスポインターの速度などを設定できます。

    [マウスのプロパティ]画面

  5. より詳細な設定を行う場合は、[デバイス設定]タブをクリックし、[設定]ボタンをクリックします。

    [デバイス設定]タブ

  6. [プロパティについて]画面が表示されます。
    [プロパティについて]画面では、タッチパッドの感度調整タッピング機能スクロール機能などの設定が行えます。

    [プロパティについて]画面

目次に戻る

[マウスのプロパティ]画面の設定項目
マウスポインターの速度を変更する方法

マウスポインターの動きが遅い場合や速い場合に、マウスポインターの速度を変更できます。
マウスポインターの速度を変更する場合は、[ポインタ オプション]タブで設定を行います。

  • マウスポインターが動きづらい場合は、[速く]へスライダーを移動します。
  • マウスポインターの動きが速く、ポインターが飛ぶように見える場合は、[遅く]へスライダーを移動します。

[速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[ポインタ オプション]タブ

目次に戻る

ダブルクリックの速度を変更する方法

ダブルクリックの速度を、お好みの速さに変更できます。
ダブルクリックの速度を変更する場合は、[ボタン]タブで設定を行います。

[ダブルクリックの速さ]欄のスライダーを任意の設定に変更し、[OK]ボタンをクリックします。

[ボタン]タブ

目次に戻る

[プロパティについて]画面の設定項目
タッチパッドの感度を変更する方法

タッチパッドを強く押さないと反応しない場合や勝手にタップされる場合に、タッチパッドの感度を変更できます。
タッチパッドの感度を変更する場合は、[タッチ感度]で設定を行います。

操作手順

  1. [感度]をダブルクリックし、[タッチ感度]をクリックします。

    [プロパティについて]画面

  2. [タッチ感度]欄のスライダーを任意の設定に変更し、[OK]ボタンをクリックします。

    • マウスポインターが意図しない動作をする場合は、スライダーを[強く]へ移動します。
    • 強く押さないと反応しない場合やタップしても反応しない場合は、スライダーを[軽く]へ移動します。

    [プロパティについて]画面

目次に戻る

タッピング機能を有効/無効にする方法

タッピングとは、タッチパッドを軽くたたくことで、マウスでクリックした時と同様の操作ができる機能のことです。
タッピング機能を有効、または無効にする場合は、[タップ]で設定を行います。

操作手順

  1. [タップ]をクリックします。

    [プロパティについて]画面

  2. [タップ]欄で、任意の設定に変更し、[OK]ボタンをクリックします。

    • タッピング機能を有効にする場合は、[タップ機能を使用する]にチェックをつけます。
    • タッピング機能を無効にする場合は、[タップ機能を使用する]にチェックをはずします。

    [プロパティについて]画面

目次に戻る

スクロール機能を有効/無効にする方法

スクロール機能を有効にすると、タッチパッドの右端や下端を指で上下・左右に動かすことにより、垂直方向や水平方向のスクロール操作が行えます。
スクロール機能を有効、または無効にする場合は、[バーチャル スクロール]で設定を行います

操作手順

  1. [バーチャル スクロール]をクリックします。

    [プロパティについて]画面

  2. [バーチャル スクロール]欄で、任意の設定に変更し、[OK]ボタンをクリックします。

    垂直方向のスクロール(縦スクロール)設定

    • 有効にするには、[垂直スクロールを使用する]にチェックをつけます。
    • 無効にするには、[垂直スクロールを使用する]のチェックをはずしす。

    水平方向のスクロール(横スクロール)設定

    • 有効にするには、[水平スクロールを使用する]にチェックをつけます。
    • 無効にするには、[水平スクロールを使用する]のチェックをはずしす。

    [プロパティについて]画面

目次に戻る

ドライバーのバージョンが5.*の場合
[マウスのプロパティ]画面を表示する方法

以下の手順で、[マウスのプロパティ]画面を表示します。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[プリンタとその他のハードウェア]をクリックします。

    [コントロール パネル]画面

  3. [プリンタとその他のハードウェア]画面が表示されるので、[マウス]をクリックします。

    [プリンタとその他のハードウェア]画面

[マウスのプロパティ]画面が表示されます。

[マウスのプロパティ]画面

タッチパッドの各種設定は、この[マウスのプロパティ]画面で行います。

  • タッピング機能は除きます。

詳細については、[設定項目]をご確認ください。

参考

ご使用のOSがWindows 2000、Windows Meの場合は、下記の手順で[マウスのプロパティ]画面を表示します。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[設定]-[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[マウス]をダブルクリックします。

目次に戻る

設定項目
マウスポインターの速度を変更する方法

マウスポインターの動きが遅い場合や速い場合に、マウスポインターの速度を変更できます。
マウスポインターの速度を変更する場合は、[ポインタ オプション]タブで設定を行います。

  • マウスポインターが動きづらい場合は、[速く]へスライダーを移動します。
  • マウスポインターの動きが速く、ポインターが飛ぶように見える場合は、[遅く]へスライダーを移動します。

[速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[ポインタ オプション]タブ

目次に戻る

ダブルクリックの速度を変更する方法

ダブルクリックの速度を、お好みの速さに変更できます。
ダブルクリックの速度を調整する場合は、[動作]タブで設定を行います。

[ダブルクリックの速度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[動作]タブ

目次に戻る

タッチパッドの感度を変更する方法

タッチパッドを強く押さないと反応しない場合や勝手にタップされる場合に、タッチパッドの感度を変更できます。
タッチパッドの感度を変更する場合は、[動作]タブで設定を行います。

  • マウスポインターが意図しない動作をする場合は、スライダーを[強く]へ移動します。
  • 強く押さないと反応しない場合やタップしても反応しない場合は、スライダーを[軽く]へ移動します。

[タッチ感度]欄のスライダーを移動し、任意の設定に変更して、[OK]ボタンをクリックします。

[動作]タブ

目次に戻る

タッピング機能を有効/無効にする方法

タッピングとは、タッチパッドを軽くたたくことにより、マウスでクリックした時と同様の操作ができる機能のことです。
タッピング機能を有効、または無効にする場合は、通知領域に表示される[Synaptics TouchPad]アイコンを右クリックし、表示される画面で設定を行います。

  • 有効にする場合

    [Synaptics TouchPad]アイコンを右クリックし、[タップによりクリック]にチェックをつけます。

    右クリックメニュー画面

  • 無効にする場合

    [Synaptics TouchPad]アイコンを右クリックし、[タップによりクリック]にチェックをはずします。

    右クリックメニュー画面

目次に戻る

スクロール機能を有効/無効にする方法

スクロール機能を有効にすると、タッチパッドの右端や下端を指で上下、または左右に動かすことにより、垂直方向や水平方向のスクロール操作が行えます。
スクロール機能を有効、または無効にする場合は、[機能]タブで設定を行います。

  • 有効にする場合

    [スクロール機能を使用する]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

    [機能]タブ

  • 無効にする場合

    [スクロール機能を使用する]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

    [機能]タブ

目次に戻る

目次に戻る




文書番号:S0206100010879
更新日:2011/11/18

ページトップへ