このページの最後にQ&Aに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

Q

[Windows XP]
セーフモード(Safeモード)で起動する方法


セーフモード(Safeモード)で起動する方法について。


A

2通りの起動方法があります


対象製品

Windows XP

説明

セーフモードとは、Windowsの正常な起動を妨げる問題を解消するための特殊な診断モードで、Windowsが正常に起動しない場合の障害回復に使用します。
必要最低限の機能のみを組み込んだWindows環境のため、使用している機器の中には、セーフモードで利用できないものもあります。
また、画面の解像度が低くなり、表現できる色の数も限定されることがあります。

内容

操作方法

Windowsが起動できないなど、Windowsを通常起動(Normalモード)できない場合

操作手順

  • ご使用のモデルにより、画面やメッセージが若干異なる場合があります。
  1. PCの電源が入っている場合は、電源を切ります。

  2. PCの電源を入れたら、すぐにキーボードの[F8]キーを何度も押します。

    • [F8]キーを押しても起動できない場合は、PCの電源を入れて、すぐに[F5]キーを何度も押して起動します。

    参考

    VGC-RA*3シリーズ、またはVGN-UXシリーズをご使用の場合は操作手順が異なります。

    • VGC-RA*3シリーズをご使用の場合は、キーボードの[F5]キーを押します。
    • VGN-UXシリーズをご使用の場合は、キーボードの[Fn]+[W (F8)]キーを押します。
  3. [Windows 拡張オプション メニュー]画面が表示されるので、[セーフ モード]を選択し、[Enter]キーを押します。

    [Windows 拡張オプション メニュー]画面

    参考

    ご使用のモデルによっては、[Please select boot device:]画面や[Select a Boot First device]画面が表示され、[Windows 拡張オプション メニュー]画面が表示されない場合があります。

    • [Please select boot device:]画面が表示された場合

      [Please select boot device:]画面が表示された場合は、[Esc]キーを押し、すぐに[F8]キーを押してください。

      [Please select boot device:]画面

    • [Select a Boot First device]画面が表示された場合

      [Select a Boot First device]画面が表示された場合は、[F4]キーを押し、すぐに[F8]キーを押してください。

      [Select a Boot First device]画面

  4. [オペレーティング システムの選択]画面が表示されるので、[Microsoft Windows XP Home Edition]、または[Windows XP Professional]を選択し、[Enter]キーを押します。

    [オペレーティング システムの選択]画面

  5. ユーザーを選択する画面で、任意のユーザーをクリックします。

  6. 「Windows はセーフ モードで実行されています。」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

    [デスクトップ]画面

  7. 画面の四隅に[セーフ モード]と表示され、セーフモードが起動します。

    • [Windows ヘルプとサポート]画面が表示された場合は、[×](閉じる)ボタンをクリックします。
参考

通常のWindows XPに戻る場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[終了オプション]-[再起動]を選択することにより、次回から起動します。

目次に戻る

Windowsを通常起動できる場合

操作手順

  • ご使用のモデルにより、画面やメッセージが若干異なる場合があります。
  1. PCの電源を入れ、Windowsを起動します。

  2. [スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。

  3. [ファイル名を指定して実行]画面が表示されるので、[名前]に「msconfig」と入力し、[OK]ボタンをクリックします。

    [ファイル名を指定して実行]画面

  4. [BOOT.INI]タブをクリックします。

  5. [システム構成ユーティリティ]画面が表示されるので、[ブート オプション]の[/SAFEBOOT]にチェックをつけ、[OK]ボタンをクリックします。

    [システム構成ユーティリティ]画面

  6. [再起動]ボタンをクリックし、Windowsを再起動します。

  7. ユーザーを選択する画面で、任意のユーザーをクリックします。

  8. 「Windows はセーフ モードで実行されています。」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

    [デスクトップ]画面

  9. 画面の四隅に[セーフ モード]と表示され、セーフモードが起動します。

    • [Windows ヘルプとサポート]画面が表示された場合は、[×](閉じる)ボタンをクリックします。
ご注意

上記の操作により、常にセーフモードで起動するように設定されます。
必ず下記の手順を行って、設定を元に戻してください。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。

  2. [ファイル名を指定して実行]画面が表示されるので、[名前]に「msconfig」と入力し、[OK]ボタンをクリックします。

  3. [BOOT.INI]タブをクリックします。

  4. [システム構成ユーティリティ]画面が表示されるので、[ブート オプション]の下にある[/SAFEBOOT]のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。

  5. [再起動]ボタンをクリックし、Windowsを再起動します。

以上の操作で、設定は元に戻ります。

目次に戻る

目次に戻る




文書番号:S0107060006822
更新日:2011/10/15

ページトップへ